なぜセンターに飛んでくるんだろう…

レッスン中に、ダブルスフォーメーションの確認をしながら。

フォア側のショートクロスに打つのは、封印。
(ここに打つと、相手の返球コースが広がるばかり。
ストレートウイナーも、ショートクロスも、センターも、ストレートロブも、何でもあり、になる)
逆にバックは、スライスをかけてショートクロスに打つこともある。

基本、後衛の私は、ベースライン深く、相手前衛を避けて打っている。(深いクロスボール)

なのに、後衛の私のところに、センターボールが全部飛んでくる。
私のペア前衛(男性)が、ストレートをケアしているからである。
なぜなんだろう…
最初に、相手からストレートアタックされたから?
それとも、私のボールが甘くて、プレッシャーがかかっているのかなあ…

センターボールは前衛の取るべきボールで、これを前衛が叩いていかないといけない。
機能していないということは、ダブルスができていないということである…ふ~~~む。
後衛の私としては、悩みどころ。

PS センターに出てきた相手前衛の裏をかき、私はストレートを抜いてゲームポイントを取った。
コートチェンジの時、その前衛プレーヤーが、ポケットに入れていたボールを、当ててきた。
「抜いたな~~~」って。笑
仲いいテニスレッスン仲間で、ちょっとほっこりした。
彼は、次はステイするのかな、(そしたら私はセンターウイナーを取る)
それとも、またポーチに出てくるのかな、(そしたら今度はポーチを決められるだろうな)
この駆け引きのスリル、ダブルスが好きだとしたら、この心理戦にあると思う私。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19178006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MINTA at 2013-12-19 08:05 x
そうそう、ダブルスは心理戦ですねー。特にTakeさんのようなストローカーは相手前衛との駆け引きが楽しいですよね。
縦ロブが混じると、さらに楽しくなると思います!
そして、次はペアとのあうんの呼吸でポイントが取れるようになってくると、また高次元の楽しみに!
Commented by take_velo at 2013-12-19 09:33
まずはペアを探さなきゃ(笑)
縦ロブは、前衛が後ろに下がって取りますか?後衛が横に走って、左右チェンジしますか?上手な方は、縦割りフォーメーションで、自分はオーバーヘッドが課題だなあ、と思います。
全ては、ペアとの関係ですね!コメントありがとうございます(≧∇≦)
Commented by MINTA at 2013-12-19 10:46 x
基本的に女ダブは「縦割り」が多いので、前衛が下がってとります。takeさんは脚力あるので、前後の動き、絶対できますよ。もちろんアキレスけん気を付けて、でもチャレンジしてください!
Commented by take_velo at 2013-12-19 11:56
MINTAさん、それ、上級者ならではのコメントです(笑)
女ダブは横割りが基本だと習いましたが、上手い方は、必ずスマッシュで叩いてきます。別次元のゲームになります(>_<)憧れます!そんなテニスを、私も早くしたい!
Commented by 塩豚 at 2013-12-30 16:53 x
前衛の心構えとしては、ストレートは手抜きをしながらケアしセンターは死守ってのが必要です。だから、ストレートは結果的に抜かれて仕方ないねって思ってます。後衛がセンターにボールを通してくれたらポーチに行くき満々でいてほしい。
女ダブ(オバテニ:失礼ですがハッキリ区別するため)は縦割です。横は通常のダブルスで、オバテニの並行陣とはホームポジション自体違います。サービスラインの上がHPなんでロブに対応しやすいんです。オバテニと通常のダブルスは基本的な戦術が異なるので、その都度、考え方を切換える必要があります。
Commented by take_velo at 2013-12-30 18:11
女子ダブルスでも、男性並みに攻撃的に動く上手な方はいっぱいいますよね。でも、いわゆるおばさんテニスに対しても、私は完敗してしまいます。いろいろな戦術があるということですね!
by take_velo | 2013-12-19 07:49 | テニス | Trackback | Comments(6)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧