Pレッスン11回目 そして今年一年を振り返る

この一年を振り返って。
Oコーチと出会ったことが、私のテニスにとっては一番大きな事件。
2月3月と、集中的に個人レッスンを受けて、
ストロークも変わったし、(オープンスタンスをやめて攻撃的になった)
サーブも変わったし、(バレーボールのサーブからテニスのサーブになった)
ボレーは、初めてボレーらしくなった。(今までは、カットボレーかストロークの延長 (-_-;))

夏は、学生コーチの個人レッスンを受けて、
自分の打つボールがいかに弱いか、を思い知らされた1ヶ月半だった。

そして今、以前からずっとつきたいなあ、と思っていたコーチの個人レッスンを受けて、
一番変わったのがメンタル。
謙虚になったし、真摯になった。
ボールに回転をかけて、アウトミスが減り、
「逃げない」気持ちから、バックハンドも安定、
最後に、セカンドサーブも含めて、
自分のサーブのイメージがつかめるようになった。

来年、自分はどうしたいか。
もっと攻撃的な、もっと上を目指すレッスンを受けたいなあ、という気持ちが大きくなりつつある。

昨日、トレーナーに、
「私と同じ身体の疲れ方をしていますねえ、
私は、オーバーユーズでひざが限界です。
タケさんも、オーバーユーズだけは気をつけないと」と、釘を刺された。
年々私たちの筋肉は固くなる。
この筋肉の質をいかにして保つか。

短時間で質の高い練習をする、
終了後のケアを念入りにする。
そして、そろそろ、ゲームメイクを考え始めようかな。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19228801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-12-26 19:59 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧