今年は向大吉&セットゲームでプレッシャーをかけること

毎年初詣は、初出勤日。

そして、今年のおみくじは「向大吉」。わ~~い。

5時半に起きて、仕事が終わったのが16時半。
京都の職場から大阪に戻る途中で、テニスレッスン。眠い。

ゲーム形式で、試してみたいことがいくつかあり。
プレッシャーをかけると、相手はどうなるのか?
例えば、ポーチにたびたび出ると(失敗したとしても)、相手の攻撃はどう変わるのか?

アプローチショットでしっかり打ち込めない時に、
・中ロブをあげて、時間を稼いで、後ろのポジションに戻った方がいい、
というアドバイスを受けた後で、
Oコーチから、
・たとえパッシングで抜かれたとしても、前に出て、相手にプレッシャーをかけたのだからよし、
というアドバイスを頂いたからだ。

長いゲームの中で、1ポイント1ポイントの勝敗にこだわるのではなく、
一つ一つ積み上げて、ゲームの大きな流れを自分で作っていくこと、わかり始めてきた。

だから、自分は逆に、その前に相手に取られたポイントをきれいさっぱり忘れて、
目の前のボールだけに集中しなきゃいけない。
「ひきずらない」
でも、「相手には考えさせる、プレッシャーをかける」。

日曜のOコーチのレッスンは、
足が「ぶるぶる」する、1かごボール、休憩なし球出しストローク練習を久しぶりにした。
これ、テニスの基本を忘れつつある自分にカツを入れるのにいい。
ちょっとストロークが弱くなりつつあることを自覚。
基本あってのスポーツ、初心を忘れず、謙虚に自分に強く、の2014年でありたい。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19314486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-01-08 08:11 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧