Pレッスン12回目

2週間の間隔があいて、
その間に、2人のコーチの個別レッスンを受ける機会があって、
担当コーチの打つ回転系ボールをすっかり忘れてしまっている!!!
不器用な私は、複数のコーチに同時につくと、
いろいろなことが混乱してくる…

自分のつきたいコーチに、自分の都合の良い時間、仕事に支障のない場所で、最低でも1年、
じっくりと長期展望のもとにレッスンを受けられない日本のテニス事情。
数か月かけて身に着けたことを、次のコーチに全否定されてしまうという繰り返し。

ノンストップで60分間、安全に走れる場所がないからという理由で、自転車をやめた。
テニスも、めんどくさいことが増えすぎたような気がする。
どこかで、もういいんじゃないの?、社交の場で誰とテニスをしても大丈夫なレベルには達したよ、という声が聞こえる…最近の自分。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19322017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MINTA at 2014-01-10 07:30 x
そうですねー、おそらくコーチというのは、それぞれがそれぞれのことを言うんだと思います。そこから取捨選択する、もしくは自分にフィットしない言葉は無視する??
もうTakeさんは、やはり競技で試合に出て、そこでまたたくさん課題を見つけて、自分で解決していく時期に来ていらっしゃるのではないかなぁ、、、と思います。是非試合出てくださーい
Commented by take_velo at 2014-01-10 08:36
はい、スクールのあり方に??と思うこと、いっぱいいっぱいになってきました。時間が許せば、挑戦していきます!
Commented by MINTA at 2014-01-10 16:05 x
なるほど。
??と思うようになられましたか!?実は私はあの夏の日にレッスンをご一緒させて頂いた際に、ちょっと??と思うことがありました。グループレッスンというのは、とにかくその時間帯にできるだけ多くのボールをできるだけ平等に打たせる、というのが理念なのだと思いましたが、それは個々のテニスの技術の向上に必ずしもフィットしないのでは?と感じました。具体的には、試合の中ではありえない動きとかさせられたし、レッスンのためのレッスンという部分があるのでは?と感じました。ナイターや土日の試合とかあるとよいですね。
Commented by take_velo at 2014-01-10 20:16
「テニスの技術の向上に必ずしもつながらない」…鋭い指摘です、今の私の心にず~ん、ときました。
とにかく、一度、試合に挑戦、ですね。コメント、ありがとうございます、とても貴重な言葉ばかりです!
by take_velo | 2014-01-10 00:15 | テニス | Trackback | Comments(4)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧