私はコーチ☆(勘違いだけど)

今日のOコーチプライベートレッスンは、50分だったので、
シングルスのゲーム形式をしてもらった。

私は風下から。006.gif
メモしたことがいっぱいあるぞ。試してみよう。
ループボールでふわりと奥へ、かと思ったら前にぽとり、あるいはスライスで外に追い出して…
で、相手はアウトミスするはずなんだけど…全くしない!が~ん。
それどころか、ただでさえ伸びてくるコーチのボールが、さらに風で勢いを増し、
うげっ、うげっ、一方的に押されること甚だし。
ポイントの形になったのは、前に出てボレーで角度をつけたときだけ…涙。
Oコーチにミスは一度も無かった。

サイド交代。今度は私が風上。
で、私の単純バカ脳は、何を勘違いしたのか、
コーチが今まで立っていた同じ場所に立つと、コーチのようなプレイができると思い込んだ。
あれれ。自然に体が動く、これは自分のプレイじゃない、さっき見てたコーチのプレイだ!
唖然とする自分。
でも、しばらく時間が経過すると、
やっぱり、アウトミスの連続、そして、空振りも(風でボールが…)。私らしさ復活。
最後、コーチは、私が追い込んだボールをロブで返してきた…
えっ、風下からロブ!? ただし、インドアコートなら天井にぶつかるような超高いロブ。
「アウトだ~」と、喜んで見送った私、
そして、風でふわふわと押し戻されて、そのボールはライン上にポトリと落ちたのでした…ち~ん。コーチは私に打たせてくれているのに、それでも完敗でした。

電車で移動して、間もなく卒業する男性コーチのプライベートレッスンも。
私は、このコーチと打ち合うテニスが、今までのテニスの中で一番好きだったかも。
スポーツの原点、ただただ楽しい、そして悔しい、でもやっぱり楽しいテニスでした。
縁があれば、また打ち合いたい、そんな機会が将来あればいいなあ。

そして、最後に、ボクシンググループレッスン。
ぼたぼたぼた、汗が流れ落ちる。
自分の身体と向き合う30分、一日の〆でした。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19488041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-02-21 00:52 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧