試合の勝敗を決めるもの

いまだによくわからない。
一つ一つのショットやサーブがいい選手が勝ち残るわけでもなく、
ポイントを多くとった選手が勝つわけでもない。
テニスって不思議なスポーツ。

相手コートにボールを返し続けるメンタルの強さを持ち、
そして、落としてはいけない場面で確実にポイントを取りきる選手が勝つのかな。

でも、最初から守りに入って、置きにいく(相手コート内に入れるだけの)テニスでは、きっと先が無い。
しっかりとした基礎を持ち、さらにゲームの中で自分のボールを制御できる選手がトップに立つのかな。

負けても自分を信じて前を見ること、
一つ一つの技を磨き練習を重ねつつ、同時にゲーム経験も積むこと。

他人の試合結果を聞きながら、テニスという競技の不思議さを再発見したのでした。

私は、明日も明後日もラケットを握ることを考えよう。継続こそが力
1万時間練習を続ければ、本物になるらしいから(グラッドウエル『天才!成功する人々の法則』)。
って、じゃ、長生きもしなきゃ(笑)




[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19599443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-03-23 19:48 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧