おつぼねさま

って、最近の私のことかな?笑

テニスを始めたころ、コーチが
「タケさんは、そのうち女ダブの試合に出て行くだろうから(出ません!)、
マナーはしっかりと、ね。
ボール出しは相手のフォア側に打ってね、
相手の準備ができるまで待って「おねがいします」って言ってからね」
はあ、はいはい。
「じゃないとね、ボールを横にはじいて、「あなたとは打たない」って言われるからね」
ひょえ~~~~。

今日、初めてお相手する女子、ボレーストローク練習の最初の球出しから思い切り強打してくる!
ハードコートの床は結露で滑り(大雨)、危ない…
「申し訳ないのですが、私にはその強くて速いボールは取れないので、
ゆっくりと球出ししていただけますでしょうか?」
ぺきっ!相手のキレる音がした。
すみません、ヘタレな私と勝負せずに、
試合会場に行って、思い切り対戦相手をみんななぎ倒してきてください。

金曜日のビギナー女子(初中級クラス在籍だけど)の球出しは、天井に届くくらい高く上げて、短くネット際に落とす。
ありえんだろう~~~~!打ち込ませてもらいます。
サーブの前に、ボンボンボンボン、と、えんえんボールをついてからサーブに入る。もちろんそのサーブはネットを越えない。
イライライライラ、胃に穴が開きそう…

ふうう。個人レッスンがいいなあ。
でも、対戦型スポーツのテニスって、バレーボールと一緒で、このストレスの中で平常心を保つのが勝利への第一歩。
どうやら、私が試合で勝つのは、千里の道より遠いような気がする…(-_-;)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19623435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-03-30 14:33 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧