不満の原因は

毎日新聞日曜版のコラム、「新・心のサプリ」は、
「正社員ではない」というストレス、についてだった。
数年前までは、衣食足りて「自分らしくどう生きるか」が問題だったが、
今は、「生活をどうしよう」と悩んでいる。
もはや、医療だけでは解決できない問題だ、と。

20年間に初めて参加したフランスでの研修で、
私は3回もレストランチケットをなくした。(なんでやねん~)
1日3食、1か月分の食事が支給されるチケット、
これがなければ、自分で自腹を切って払うしかない…どうしよう…

アフリカから来た人たちが、豪快に笑って、
「山盛りについでもらうから、このテーブルに来て、私の分を一緒に食べよう、
そんなに細いんだから、あなたの分くらいいつでもあるよ!」
と、背中をど~ん、と叩いた。
私はアフリカの人たちと大の親友になった。

学食のレジの人たちは、私の紛失したレストランチケットをいつもレジの中に入れていて、
「はい、忘れ物、届いてたよ」と、渡してくれた。
一度も食事に困ることはなかった。
外国での超ハードな研修で、まだ若かった私はお金も経験も無くて、不安ばかりだったけど、
なんだかここでは、どうにかして生き延びていけるような、そんなサバイバルな1ヶ月だった。
(共同トイレ、共同シャワー、音ダダ漏れの学生寮にいた)
私の研究の指導者と出会ったのもこの時だった。

ストレスは、条件の悪さだけからくるのではない、
出口が全く見えないところ、孤立して、一緒に笑い飛ばせる仲間のいないところ、
そんな人間関係からも来るような気がする。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19705583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-04-22 05:55 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧