プロのように打つ

できればテニスは、上級男性や女子学生としたい。
おもしろいから(相手はおもしろくないと思うけど…)。

上級女性は、自分の力をよくわかって、巧みなプレーをしてくる。
ラケット選択も上手い。でも、いっしょにテニスをして楽しいとは思わない。

今週、ジムのウエイトがびっくりするほど重く感じられ
筋力の衰えを改めて感じる。(奥歯がここ数か月悪いので、パフォーマンスだだ落ち中)

私がはあ~っと、思わずため息をつきたくなるのは、
プロのようなワイパースイングや、オープンスタンスや、腰の回転を使って打つ市民プレーヤーたち。
以前の自分を少し思い出すから。
ボールが安定しないのでラリーも続かないし、
土台となる身体が無いので、いずれ故障する。

そんな打ち方では勝てませんよ、現代の外国のテニスでは通用しませんよ、と、昔よく言われたが、
身体に優しい、基本に忠実な打ち方で、日本のトップまで上り詰めたコーチを前に悩みも吹っ飛んだ。

ジムの筋トレ、ウエイト男子初級レベルが難しくなったら、
ラケットを女性用(面が広くて厚く、短い)に変えようかなあ。
5年後くらいかな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19720228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-04-27 07:18 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧