ジュニアとゲーム

天気がいいので、お昼休み時(コートがすく時間帯)、クラブで家人とシングルス。
横のコートでは、ジュニアが同じくシングルス練習を始めた。

1時間ほどすると、コートを独占するのも悪いので、帰ろうかなあ、と。
ダメもとで、ジュニアたちにゲームを申し込んでみる。
なんと快諾してくれる。
4ゲーム先取で、とお願いした。

中学一年生と聞いたが、打つボールが深く、バウンド後伸びてくる。
ワイドのボールはさらに外へと切れていく…
サーブは回転がかかっていてしかも勢いよく伸びる…
まったく手が出ない、ふがいない自分…(-_-;)
私がしたいのはこのテニスなんだ!まだまだ、自分、修行が足りない。

「おばさんの相手をしてくれてありがとう」と、私が頭を下げると、
後から、彼女たちもダブルスゲームの相手を探していたと知った。
私たち相手で良いらしい☆
「また、ゲームしてください、声をかけます。よろしくお願いします」と、礼儀正しく挨拶をしてもらった。
こちらこそよろしく。これから、挑戦する楽しみができました☆

家人と二人、まずは筋トレからだ~、と、意欲も新たに。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19780610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-05-10 15:27 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧