Félicitation! おめでとう、大学院博士へ

縁あって、コンピュータコーパスが導入され始めた時に、研究を手伝ってもらったフランス人研究者(技師)。
彼が、このたび、趣味を極めてその道で博士課程に進学した。(私と同年代)
す、すごい。
私がテニスで体育大学博士後期課程に入学するようなものである(?)
年齢にかかわらず、その人の生き方ひとつでいろいろな可能性があるのが欧米。
そして、学費が数万円なのもうらやましい。
仕事上、いつも学生たちに囲まれているが、
彼ら彼女らが本当にその道の勉強をしたくなった時に、いつでも大学への道が用意されているのが、本来の大学の在り方なのではないか。
「勉強しろ」と、モチベーションを上げる努力に終始する最近の自分の授業の在り方に、
自己嫌悪に陥ることしばしばである…いや、自分の力不足なんだけど。

彼は、研究者をリタイヤした後、その世界で教授になるのかな?
私もテニスを学びに、スペインかフランスに行ってみたいな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19855083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-06-01 07:20 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧