筋肉痛…そして、テニス絶好調(笑)

木曜日、仰向けになれないほどの筋肉痛…
原因はボクシング、肩甲骨と股関節が連動して動き始めて、
数十年使えていなかった筋肉が悲鳴を上げた。
(ストレッチポールでリセット、あとはサロンパスを貼って、笑)

身体が変わると、
テニスも、できないことが少しずつできるようになってきた。
まだまだミスは多いけれど(-_-;)

他人を殴るスポーツは好きじゃない、
でも、型とエクササイズだけなら、テニスのための最高のトレーニングになる。

堀内昌一の『テニス丸ごと一冊戦略と戦術』に、
「ミスを恐れるあまり、何もしない「一定」で「安定」の「守備的テニス」を安易に目指していませんか?」と書いてある。
「守り抜いて何もせず、相手のミスを待つという戦略からはそろそろ抜け出して、創造性あるテニスをしていきませんか?その方が断然楽しいですし、上達もします」と。

我が意を得たり、の指摘である。
でも、相変わらず、その守備的テニスに勝てない私である…
勝ってこそ、モノ言う資格あり、である。ぶれずに、レッスンがんばろう。

ショットとは「ショット+リカバリー」のことである、との指摘にも目からウロコ。
私の場合は、「ショット+リカバリー(ポジションに戻る)+スプリットステップ」で、
一つのショットと考えるようにしよう、と思う。

日中コートの気温は35度越え。
暑さに負けない体力作りも☆

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19856774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-06-02 00:18 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧