脳のリミッターを外す(こともないか)

走り出したら面白くてやめられず、
読書をし出したら、文字がなぜかかすむけど、これも面白くてやめられず、
今朝起きたら、悪寒が…
そして、テニスレッスンでまわり込み(今日のテーマ)の練習中に、地球が回り始めた。
(いや、地球はいつも自転しているんだけど)

一つ下のクラスに変えてもらって、基礎練を。
そうしたら、なぜか相手の動きとボールのコースが手に取るように見えるようになった。
(熱が出ても休まない私に、テニスの神様が舞い降りた☆)
じゃなくて、あまりのしんどさに、目の前のボールに意識を集中することしかできなくなった。

いつも、どんだけ余計なことを考えてテニスをしているんだろう…(@_@)
ただボールだけを見ていると、次に自分のすべきことが見えてくる。

ランやスイムのコーチから、
「タケさん、脳のリミッターを外して」と、よく言われる。
と、とんでもない、これ以上しんどいことはしたくない。
でも、3時間半、最後まで動き続けたんだから、
本当なら、全速力で3時間半ボールを追う体力はまだ残っているはず。
「56歳の自分にはこのくらいが限界か」と、自分で自分に作ってしまっている限界値(リミッター)。

いや、明日からまた仕事。このくらいがちょうど良いのかも。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19948001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-06-30 16:15 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧