私は私のままでいい(のかな)

2日ぶりのシングルスクラス。
(秋から通おうと思っていた)別のスクールのシングルスクラスに入れなかったことを報告。
「あはは、コーチの言うことを聞かない人は落ちるでしょう。
気にしなくていいですよ」とは、クラスメイトからの励ましの言葉。
(先日も優勝したのだそう、なのに、いつも私と打ち合ってくださる)

体験レッスン中、担当コーチから、
「強いボールはいらないですよ~」
「ラケットは振りきらなくてもいいですよ~」と言われて、
私はこのスクールに通うことはないだろうなあ、と思って帰ってきた。

だけど私は、現コーチやチームメイトのように、試合で勝てない。
自分にはまだまだ課題がいっぱいだということ。
その現実に向き合ったことで、レッスンに対してもさらにモチベーションが上がったような気がする。
良い気付きをもらったことに、
そして、自分は自分のテニスをする、と再確認できたことに、
感謝する。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20039253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-07-28 00:08 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧