久しぶりのPレッスン

もう秋から受けられなくなるんだなあ、と思うと、感慨もひとしお、
担当コーチのPレッスン。
お願いしたテーマは、デュースサイドでのバックハンドサービスリターン。
これ、本当に課題…
1年前に、全く返せなくて、はじめてリターン練習に焦点当てて取り組んだが、
今年は、コースがあらかじめ分かっていると、問題なく返球できる自分にびっくり。
そして、60分間、炎天下で動ける体力がついたことにもびっくり。
(ボクシングのコーチ、「しんどい」と思ったところからさらにもう少し上げてくる。
これ、体力アップにきく)

この歳になると、こんな些細な事でも、昨日より進化した自分にうれしくなる。

今年の夏は、スマッシュの勘を取り戻して、
セカンドサーブの確率を上げて、
つなぐ所は確実に、決めるところは思い切って、というようにメリハリのあるプレイができるように。
(これ、ボクシングでも同じことを言われているところ、
全てのパンチを全力で打つのではなく、
「相手の動きを止めて」→そして、ここで「強く打つ」、決める。
この、メリハリがテーマ。そして、力が流れていかないよう、「どこか(反対の腕や、足、腹筋)で締める」。)

夏休みは、春学期の疲れが思いのほか、身体に蓄積しているが、
このたまった疲れを取りつつ、
休暇中にしかできないことに取り組みたいな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20044076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-07-29 07:46 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧