歳を取ってからのお楽しみ☆

ボクシングって、ランと同じで、太古の昔からヒトが本能的に繰り返してきた活動のひとつ、
私のDNAが燃える。
身体の一部を伸ばすと同時に、反対側を締める。
攻撃すると同時に、ガードする。
瞬発力と耐久力。
予測力と相手の予測を外す意外性、リズムにのることとリズムを変えること。
おもしろい。

ボクシングを始めたのは、56歳の誕生日の直前だった。
なんでもっと早くにはじめなかったんだろう…と悔やまれる (T_T)
何を始めても、ある程度まではスムーズで、そこから伸び悩む。

「歳を取ってから始めたものは、モノになりません、ランもテニスも全部平均値どまり」

と、私がぼやくと、

「私のクラスには、65歳の男性も58歳の女性もいますけど(誰もぼやいたりしません)」と、コーチ。

その後、仕事に話題がうつり、
仕事って嫌なことばかりの連続だが、継続していると、いつのまにか「他の人には代えられない」その道のプロになる。
「とにかく継続すること」だよね、と。

仕事以外のことは、「趣味」。
なのだが、だからこそかえって、人生最後の最高の楽しみになる。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20089894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-08-26 00:00 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧