やった☆シングルスゲーム

いつも挑戦させてもらっている格上の相手から、
はじめて1ゲーム取った☆
失敗しても失敗しても、練習し続けたクロスからストレートへの展開。(ストロークもボレーも)
その中に、アングルショットを混ぜた。
相手にしっかり組み立てられてしまって、「ダメだ、届かない」と判断しても、
そこから身体を伸ばして腕を伸ばして、ボールに食らいついた。
デュースを取りきった時には、本当にうれしかった。

挑戦できるゲームは、いつも楽しい。
自分の力を引き上げてもらっている。

が、ぼよよ~ん、と、センターにチャンスボールが返ってくる相手に対しては、
自分からミスを連発する。
自分もぼよよ~ん、と返球して、ミスを無くせば勝てるのだが、
しっかり自分から組み立てて攻めて勝つことができない。
(これができるようになったら、「上級プレーヤー」なんだそう。
クールに、自分のプレイに集中しなきゃ。)

PS クルム伊達が、USオープンでヴィーナス・ウイリアムスに負けて、ブログをアップしているが、そのブログ内容がすばらしい!!!
「勝負に勝ちきるために今の私にできる何かを探りだせば、何かが変わる気がする」
「ミスを気にしていたら、私らしさは出ない…そんなの私のテニスじゃない」(いずれもブログから引用させていただきました)
クルム伊達が言うからこそ、言葉の重みが違ってくる。
しっかりと自分の中に刻み込んで、遠い遠い目標にしたいと思う。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20136925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-08-27 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧