久しぶりのアウトドアテニススクール

変な話であるが、かつてのプライベートコーチが川沿いの土手でシャドーボクシングをしている夢を見た。(笑)
そうしたら、今朝のインドアスクールに、かつてのスクール仲間がヒッティング練習で遊びに来ていた。
「タケさん、一緒にテニスをしようよ~、って連絡を取りたかったんだけど、
なんだか声をかけづらくて…」

ありゃりゃ。私も、ヒッティングの相手を探していたので、うれしい再会。
水曜は、レッスンの後、すぐにボクシングに行くことも多いが、
でも、水曜午後はずっと空いているから、ぜひぜひ☆

そして、これもなにかの縁なのかな、と、思って、
久しぶりにアウトドアのスクールに顔を出して、連続2回のレッスンを受講。

人数の多いダブルス主体のスクールレッスンは、もう取らない、と決めたはずなのだが、
やっぱり、ここは私のいるべき場所じゃない、と再確認。
今、自分が何をしているのか、わからなくなる。
できることをして、ほめてもらって、みんなでわいわい楽しく騒いで、それで終わり。
なのは、空しい。

自分の中で、課題とテーマを決めて。
ずっとバックサイド側を任されたので、
リターンは、回り込んで
逆クロスに角度をつけてエース、
あるいは、ストレートに打ち込んでエース、
と決めた。
全部、アウトボールになったが、
どのサーバーも、決まったようにバック狙いでワイドサーブを打ってくる、
これを早いうちに回り込んで、エースを取っておくと、
後の展開が楽になる。
サーブリターンは、回り込みが難しいのだが、
甘いセンターのチャンスボールにも、生かせるので、
レッスン料金分の練習はできた。

明日は、振替分の消化で、球出しクラスを受講する。
片手バックボレー、ちょっと確認してくるつもり。
やっぱり筋力のことを考えたら、両手ボレーかなあ、と思いつつ。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20183396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-09-10 17:19 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧