縦ロブを上げられたらどうするか(自分は上げないけど)

「雁行陣後衛ポジションで、相手前衛の上を抜く縦ロブを上げたら、そのまま前に詰めて前衛になる、
ペアは、後ろに下がって、並行陣後衛になる」というブログを読んで、
あれれ、私たちはどうしているのかな、と、少々気になっていた。
(私は主婦ダブルスをしないので)

フォアサイド雁行陣の時に、自分のペアの頭上を抜かれて、
バック側に走って、さて、自分は相手コートのどこに上げるのか、
相手はどう動くのか、観察してみると。

相手の前衛は(後ろに下がるどころか)、コートのどこに返球されてもスマッシュで打ち込む気満々(笑)、
クロスロブはありえない、
で、ストレートに返すと、もちろん斜め前に走って打ち込んできた。

余裕があれば(そして私のペア前衛がポジションチェンジしていれば)、ストレートに短く返球(相手後衛の前、ポーチに出た相手前衛の足元)するか、センター寄りストレート(相手後衛のバックハンド)に強打する。
余裕が無ければ、とにかく回転をかけて高く上げる、
チャンス!と力んだ相手前衛は、結構このボールをミスヒットする。

じゃ、なぜ自分は縦ロブを上げないのか。
それは、相手前衛が2,3歩下がってジャンピングスマッシュを打ち込んでくることが多いから、
縦ロブで相手陣形を崩すより、ストレートアタックの方が気持ちいいし、相手にプレッシャーをかけることができるから、
ストレートにまっすぐ抜いていくことを考える。

ああ、そうか。で、女子ダブルスゲームクラスのコーチに「ストレートアタックは打つな、打つならダブルスは止めろ」と言われて、
キレたんだった。

PS エキジビションマッチダブルスゲーム(鈴木&内田VSダニエル&中川)で、珍しく縦ロブを抜くシーンがあった。
ロブを上げた後衛選手は2,3歩ベースラインから前に入っただけでステイ。
上げられたチーム後衛は回り込んで、バックハンドで、コースはやっぱりストレートを選択、相手にバックハンドで取らせていた。
ほ。ブログで書いたこと、大きく間違ってなくて安心。



[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20404177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by take_velo at 2014-11-22 11:51
違う!忘れてた ! 追い込まれた時は、「イチかバチか」を狙っていくんだった!巧みな縦ロブで追い詰められたら、相手コーナーにストレートに思い切って叩いていくべきだ。
Commented by missan at 2014-12-12 16:19 x
なるほど!
縦ロブをあげられた時の処理に苦戦してましたが、選択肢が沢山あると思うと色々挑戦して自分の得意なパターンを作ろうと思いました。とても参考になります。

タケさんの記事を読んでると、共感できる部分沢山あります。

学生の頃、軟式テニスではストレートアタック(しかも、顔面に!)普通にやってたけど、おばさんテニスではダメとか訳わからん。。。

私ならアタックが取れなかったら悔しくて「もう一回こ来い!」と思うけどそうじゃない人が大半だったり。

叩き込める球は打ち込んでいきたいのに、ペアからは「ロブも混ぜて!」と、注文が来たり。


なので、そういう注文が少ないミックスダブルスの方が断然得意です。

でも現在試合で上を目指してるのはオバテニスだし、どうしたらぬるーいオバさん達に勝てるか模索中です(>_<)
色んな事を試して、自分もすべてのショットを打てるようになった上で最終的には攻撃的なテニスで勝てるようになりたいです。。。
Commented by take_velo at 2014-12-12 18:07
missanさん、コメントありがとうございます。
私の方こそ、いつも楽しくブログを読ませてもらっています。
ダブルスは、ペアとの呼吸ですから、いろいろな戦略があるんでしょうね、まだ固定ペアもいず、試合にも出たことの無い私なので、もっと勉強が必要な私です。

私の今のコーチは、全国レベルの女性たちを育てているので、いつも、「上のレベルになったら、ボディアタックあり、ロブもいろいろな回転あり、だよ。もっと上を見て」と言います。上の方たちにはまだ相手にしてもらえない私でしょうが、日々の練習はそんなトップのプレイヤーを念頭に置いてます。学生の頃テニスをしていらっしゃったのなら、日本一を目指しましょうよ。私もついていきます(笑)。たぶん、私たちご近所さんですよ。よかったらヒッティングできる機会があるといいですね。
Commented by missan at 2014-12-13 17:12 x
タケさん、いいコーチに恵まれてるんですね!

わぁ♪♪
ご近所さんなんですね!!すごい偶然ですね~(*^^*)
何だか嬉しいです。

ホントに、機会があればお手合わせお願いしたいです(^^)/
Commented by take_velo at 2014-12-13 19:26
はい、ぜひぜひ。
私はきっとmissanさんのお母さんくらいの年齢ですけど(笑)
by take_velo | 2014-11-21 00:00 | テニス | Trackback | Comments(5)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧