錦織のバックハンド(と、私のバックハンド)

アガシVS錦織のエキジビションマッチで、
アガシが、
錦織のバックハンドは、歴代のプレーヤーの中で最高
と、言った。

錦織のフォアハンドが賞賛されることは多いが、
なるほど、バックハンドか。
ジョコビッチも、「錦織のバックハンドは予測しても取れない」とコメントしていたとか。

私はまだまだテニスをよくわかっていないんだな、と実感。

8回目のプライベートレッスン、相変わらずフォアの基礎練が続く。
バックハンドは、テイクバックを少し直しただけで、
後は、ストレートとクロスの打ち分けをたまにする程度。
同じフォームで相手にコースを読まれないように、その点だけを注意される。(難易度高っ)
「直すところが無い」んだそう、「苦手意識を克服して」と言われるだけ。

自伝『オープン』で、アガシの大ファンの私、
44歳のアガシのプレイに夢中になった。
バックハンドに対する自分の意識、変えてみる。



[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20411332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2014-11-22 12:13 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧