ダブルス快勝

男子ダブルスの中に入れてもらってのゲーム。
これまでずっと負け続けている。
原因はいつも私が前衛の時のミス。
チャンスボールが上がった時、ポイントを決めきることができない…

今日の私は、練習中のサーブが良かった。
セカンドはアンダーサーブと決めて、ファーストはしっかりと振り切った。
2周目のサービスゲームから、エース連続に。
サーブが良くなると、リターンも良くなる。
男性はポーチが上手いので、リターンは難しくて苦手なんだけど、
前に出てくるサーバーに対しては角度をつけて足元に、
そうでなければ、深く。

3ゲーム先取。
ここから、相手に追い上げられて逆転、3:4に。
やっぱり私が前衛の時にミスが多すぎる。
センターのボールは、後衛(ペア)に任せることにした。
ストレートケアオンリーになった私は、打つ前から、決め方(打つコース)をあらかじめイメージして確実に。
6:4で、勝つ。

ペアを交代して、2セット目。
3:0となったところで、時間切れ。

秋からのプライベートレッスンの成果で、フォアもバックもストロークで打ち負ける気がしない。
今日は、ダブルスで勝つための自分の課題が明確になったと思う。
センターに飛んできた甘いボールをどうやって決めるか。
ワイドに流すと、アウトする確率が多すぎるし、
そのまま後衛に、じゃあ、せっかくのチャンスを台無しにしてしまうし。
う~~ん、う~~~ん。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20773520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-01-21 14:55 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧