お便りが

今日は、長い間音沙汰の無かった二人の方から連絡があった。
日本人ジャーナリストが殺害されたことを知って、すぐにメッセージをくれたフランスの友人。(彼女は、阪神大震災の時も最初に電話をくれた)
パリの中学校の先生なんだけど、「もう仕事に疲れた」と言っていた。
ブルジョワフランス人(彼女の実家はお城)の率直な感想なんだろう。

彼女に会った時、
「あなたとはtuで話さない、友達じゃないから」と、一ヶ月の間言われた。
内心けっこう凹んだが、tuで話すようになったらその後は、一生の友達になった。
お互いいっぱい話して、お互いのことを理解しあって、そして共感したら初めて友達になる。
言葉ができなかったり、
「友達の友達はみんな友達」の文化からフランスに来た人たちにとっては、
フランスは生きにくい社会なんだろうなあ。

もう一人は、資産家。『21世紀の資本』の中に出てくるような、何もしなくても資産が資産を産む1%の人たち。
今なら絶対に友人にならないんだろうけど、フランスでの学友のひとり。
久しぶりに会っても、私たちの間に共通の話題はあるのかな。
tuで話しても、もしかしたら私たちの間には長い長い距離があるのかもしれない。
それでも、連絡をもらうのはとても嬉しかったりして。
(長期休暇中はとても孤独だったりします。退職したらどうなるんだろう…)


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20837180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-02-02 18:54 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧