膝痛 そして添田選手のこと

走ろうと思ったのに、1週間前から不穏な感じがしていたひざが痛い!
体重が増えすぎたか?
アメリカ帰りのマッサーさんに見てもらったら、
どうやら坐骨神経からきているらしい。
ちょっと本の読みすぎか。(長時間座りっぱなし)
ストレッチで念入りに伸ばしてもらって、オイルケアは腿裏中心にお願いしよう。

国をかけて戦うスポーツはあまり好きではないので、
日本の負けはさておいて、
錦織には拍手を送るし、添田と伊藤は「世界レベルじゃ苦しいな」と思う。

でも、テニスを始めたころついていたプライベートコーチが、添田と対戦して、
添田の打つボールは、クロス・ストレートのどちらにくるか全くわからないし、
打った後に対応しようと思っても展開が速すぎてついていけない、と言っていた。
その言葉は今でも印象に残っている。

彼に欠けているのは、「大胆さ」かなあと。
「プレイの粗さ」や「ミスの多さ」と紙一重なんだけど、
そこを経ないと、世界で戦うのはむずかしいかなあ、と思う。
それは、「ミスをなくしましょう」という日本の教育に問題があるのだから、
日本が生んだ弱さだなあ、とも思う。
ブシャール(次世代の女性テニスを担うひとりかもしれない)が出てきたとき、
私の周りでは、「単に元気のいいミスばかりする若い子」という意見が圧倒的多数だった。
若い子が元気じゃなきゃ、若い子がどんどんミスして成長しなきゃ、
次世代の本当に強い子は育っていかないんだけどね。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20982651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-03-10 08:04 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧