ポイントを決める、そして4月からのテニス

試合に出ないからかもしれないけれど、私はポイントの取り方がヘタである。

今の集団スクールのレッスンテーマは、「アングルボレーで決める」。
だが、プライベートコーチは、「練習でアレーコートに打つな」と言う。
このプライベートコーチは、生徒をみんな「優勝」に導く。
たぶん、勝つためには、リスクを冒しちゃいけないんだ。
チャンスができた時にはじめて、しっかりとオープンコートに打つ。

でも、ストロークでしっかり振り切ってアウトミスした時は、「それでいい」と言う。

なんでなんだろう???
たぶん、ボレーはストロークとは別もんなんだ。
ボレーは、基本ができれば、バウンド後ほとんど弾まない、だから次のボールはかなりの確率でチャンスボールになる、そのボールをしっかりと決めればいい。

ストロークが弱いと、どんどん組み立てられるし、簡単にネットを取られてしまう。

水曜の集団レッスンは、アップ(ミニテニス、ボール出し)の後、コートの中に4名以上入ることがない。(参加人数が多い時は待機)
ボレー&ストローク、形式練習、サーブ練習、ゲームと、毎回同じメニューである。
しっかりとコートを広く使って練習できるので、
そしてチームメイトのレベルが高いので、
私はこのクラスが大好きである。
(プライベートコーチが担当する「試合クラス」が同じ時間帯にあるのが残念。
4月から、どちらを選択しようかと、いまだに迷い中)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/20998737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-03-14 09:58 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧