桜香る テニスつれづれに思うこと

ロクシタンに、Fleurs de Cerisier (英語名 Cherry Blossom)という香りがある。
タンスの引き出しにスプレーして楽しむ。(普段、香水はつけない)
春の香り。

昨日のブログアクセス数が4ケタを超えた。
仕事のことは書かないし、テニスに至っては自分の考えをまとめるための独り言だし、
それでも訪れてくれる方に感謝する。

3月いっぱいでテニスクラブをやめるので、ロッカーの中を片付ける。
春は「さよなら」の時期でもある。

テニス。勝てない。ため息。本当に勝てない。

最近、よく訪れるテニス関係のブログがある。
今日は、「風の日対策」。
力のコントルールではなく、ラケット面の当たりのコントロールで「追い風」「向かい風」の対策を立てろ、とあった。
私の場合は、短い球で前に出された時に、この「当たりのコントロール」を練習中。
しっかり振り切って当たりを薄くして、コートの中に入れたい。
のだが、厚いまま振り切るので、回転がかからずアウトする…(-_-;)
手首で入れていくのは得意なんだけど、それではダメ。
むずかしいなあ。

レッスンメイトに、「練習の邪魔ばかりしてごめんなさい」と、自分を卑下する謙虚な女性(清楚な美人です)がいる。
「体はボールに反応して動くようになってきたんですけど、ラケットが出ないんです」

それって、すごくないか。
普通は、ボールが飛んできたらまず手を出すんだけど、その前に身体が動くらしい。
天才かも。

かと思えば、球出しのボールを全力強打して、ガッツポーズする女性もいる。
最初のボールはつないで、次から展開だと思うんだけど。

「男子にはもっと練習しろ、女子にはもっと試合に出ろ、って指導するんです」とは、高校テニス部のコーチ。
私、「女子は、負けをいつまでも引きずりますから、試合に出たくないんでしょう。
男子は、負けてもすぐ次のことを考えますからね」。
って、自分のことかも。
試合に出て、負けて、負けて、負けて、そこから学ぶものもいっぱいあるんだろうなあ。
4月から、いよいよ選手登録しようかな。

そうそう、もう一つムッときたこと。
誕生日プレゼントにもらったスカート(すそに模様がある)を着て、職場に行った。
「え~、これなに?目立つ~!」と、私のスカートを手に取って(!)触って、
「な~んだ、刺繍じゃないんだ、布を張ってあるのね」と、ぱっと放した。
親しくない人に触られるのはいやだなあ。

家人、「単にきれいな女性が好きなだけでしょ」。
そうかもしれない、きれいな女性なら、球出しボールをいきなり強打しても、私のスカートに触っても、「いいなあ」って思うかも(笑)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21042930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-03-26 00:00 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧