今日のプライベートレッスンで修正したこと

バックハンドストロークは、下から振り上げるスイングではダメらしい
(だから、アンダースピンがかかって、距離が出なくなっていたんだ!)
テイクバックした時は、ラケット面が下向きになるように、
速い球に対しては、コンパクトにU字に振る。

サーブのトスは、右手のひじを曲げてラケットを立てて挙げなければ。
そこから手首を柔らかく、ラケットが頭の後ろから遅れて出てくるイメージで。
足はしっかり蹴って。

二つとも大事な修正点、レッスン時間内に定着させる時間が無かったので、
夜のスクールにお邪魔する。

打つ時に、
「落ち着いて~~~、ゆっくり~~~、あわてないで~~~」のコーチの声掛けがうるさい。
イライラする。
そして、生徒たちみんなが(若い男性も含めて)「軽いボール」を打つことに驚く。
なんでだ???
「軽いボール」をしっかりと振り切ってコート内に返球することは難しい。
ラケットの当たりの良い練習になったし、
タイブレークゲームで、サーブも手首を脱力して打てたし、苦手なバックハンドの逆クロスのリターンも攻めて打てたし、
どんなクラスでも、自分のテーマをしっかり持っていれば、それなりに良い復習の場になるんだなあと、気づき。

でも、2度とこのクラスには行かないけど(笑)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21065935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-03-31 00:18 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧