紳士は金髪がお好き 美女は金持ちが好き

休暇中に映画もよく見た。
ずいぶん古い映画であはるが、『紳士は金髪がお好き』、
最後、マリリン・モンローが婚約者の父に反論、
「あなたに娘がいたら、娘は金持ちと結婚して幸せになってもらいたいと思うでしょ、私のどこがいけないの?」(おおお!)
これに対して、今まで息子の結婚に反対していた億万長者は、
「君は頭もよかったんだね」と、一転して結婚を認めて、
めでたし、めでたし。

って、お腹を抱えて笑い転げました。
すごい、こんな名セリフを吐いていたんだ、
そして、こんな身もふたもない真実を口にしても、なんてかわいらしいモンロー。

経済的に不自由しなくなったら、
「やりたいことを理解してくれて、人生をサポートしてくれる男性」がいい。

でも、私のように、もう金もサポートも要らない女性は、
やっぱり、美しい男がいい!!オールブラックスの選手のような!


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21092016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-04-07 00:00 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧