サーブの練習、そしてダブルスゲームに飛び入り参加

昨日のプライベートレッスンで教えてもらったセカンドサーブの練習をしたくて、
レンタルコートを1時間借りて、ひたすらファースト&セカンドサーブを打ちまくる。

ふ~む。
セカンドサーブの方が確率が悪いって、どういうこと?(習ったばかりだからとはいえ)
セカンドサーブが入るようになると、今度はファーストがきちんと当たらなくなった…(-_-;)
一人でう~んう~ん、と唸っていたら、
「男子ダブルスのゲームに入る?」と声をかけていただく。

1勝1敗、3セット目途中で時間切れ。

はじめてお手合わせさせていただいた方々からは、やっぱり課題はサーブだと、
たくさんのアドバイスを頂く。
「セカンドサーブはスピンを打たなきゃね」(打ってるんですけど(笑)
「トスをもっと高くね」
「ダブルフォルトしてると、ゲームにならないよ」
昨日の今日で、いきなりサーブが改善されるわけにはいかないだろうけど、
それでもやっぱり、まだまだだなあ、自分。

でも実は、サービスゲームを落としたのは1ゲームだけなのである。
以前のように、ガンガン打ちまくっていつの間にかぼろ負けしていた自分から、
何もしないうちにポイント優先している自分がいて、びっくりする。

コーチがいつも言うことなんだけど、
「渾身の力を込めて打ったボールより、
リラックスして打ったボールの方がいい球が行っているのわかる?」
ゲームになると、いろいろなところに無駄な力が入ってしまう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21152019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-04-24 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧