ダブルスゲームも全敗(笑)

練習会に初参加。
36名が3面のコートを使って練習した後、ゲームをする。
私は、午前中にすでに3時間、がんがん打っていたので、もうラリーはしたくない。
ということで、ゲームに参加。
ダブルスゲーム(タイブレークを2ゲーム、4ゲーム先取を1ゲーム)をしたが、すべて負け。

ペアになっていただいた方の名誉のために。
最初のゲームはミックスダブルスで、デュースまでもつれ込むも、
私のダブルフォルトで負け。(ノンアドバンテージゲーム)<m(__)m>
次の2試合は、女子ダブルスを組んで、男子ダブルスと対戦した。

ペアがセンター(ライン上だよ!)にサーブを入れてくれるので、
ポーチに出るのだが、ネットに詰め切れずにミス2回も!!!
相手のショートアングルで外に出された時に、
元に戻るために時間稼ぎをするのを忘れて、オープンコートを作り、
相手にしてやられること、これも2回。

ため息。ゲーム下手すぎ。
経験不足か、センス不足か。

で、がんがん、打ちまくる参加者を見ながら、考える。
自分のテニスを見直すべき時にきている。
モチベーションを保つのが大変…(T_T)

外山滋比古、『50代から始める知的生活術』
大学人だった著者は、いろいろと趣味をはじめたものの、結局ウオーキングに落ち着いた。
人とする趣味・スポーツは、やっぱり我々にはなじまないのかな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21240650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-05-20 15:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by take_velo at 2015-05-21 06:40
非公開コメントをくださった方へ。
相手の嫌がることをするのは、戦略の一つですから。
by take_velo | 2015-05-20 00:00 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧