決める

今、個人レッスンで取り組んでいるのが、
深い球は確実につなぎ、浅いボールが来たら即座に前に出て(腰の回転を使って体幹まっすぐに保ったまま)決めるというもの。
前に出るタイミングが少しでも遅れると、決めきれないことがよくある。
集中しなきゃ、なのである。
が、すべて自分が打つ球なので、浅いボールが返って来る予測はある程度たつ。

ダブルスがむずかしいのは、ペア後衛がどんな球を打つかわからないこと、
ポーチに出るタイミングが遅れると、ネットしてしまう。
そして、一昨日のように、
私が後衛で相手を追い込んでチャンスボールが上がったのに、ペア前衛が動かず、
私も前に詰めるのが遅れて、ワンバウンドさせてしまうことも。
チャンスは逃さず、まえに出て決めきらなきゃいけない。

最近、オーバーヘッドは好調。
1,2歩なら、後ろに下がってスマッシュを打てるし、
むずかしいバックのハイボレーもあまりミスらない。
バックのローボレーは絶不調。
毎回全部ミスしているような気がする…
(何かが良ければ、何かが不調になるという、テニスの不思議…)

サーブ、安定して入るようになったが、
一度入らなくなると、しばらくダブルフォルトを量産する。
コーチの言葉を呪文のように唱えて、復調を図る。
(手首の脱力、トスの位置、スイングの方向、身体の軸)
この「いきなり入らなくなる」瞬間が不思議でならない、いったい自分に何が起こっているんだろう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21260265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-05-27 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧