なぜ同じミスを繰り返すのか

テニスプライベートレッスンがお盆休みなので、
自主練兼ねてスクールの球出しレッスンに行ってきた。

前後の揺さぶり練習で、なぜ同じ球をミスるのか。
前に落ちるチャンスボールを叩きたいんだけど、3本のうち2本はミス。
これでは、負ける。
何度も練習してるのに。
コーチがいればクリアできている課題なのに。

で、思い出した!
スイングを変えるんだった!
思い出したら、深くつなぐボールも決めるボールも、ノーミスになった。
(球出し練習だから、「ゲームでノーミス」にはまだ遠い)
自分の中で久しぶりのガッツポーズ。

コートに立ったら、一人。
アドバイスをくれる人も、自分をサポートしてくれる人もいない。
その中でどれだけレッスンで取り組んできたことが出来るか。
私はまだその前の地点で止まっているんだなあ。
試合に出ることは、勝ち負け以上に、上達するために重要だ。

サーブも、コートを借りて自主練したが、
コーチの言葉通り、サーブの安定には、まだまだ時間がいる。
焦らずにいこう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21522569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-08-06 18:21 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧