テニスはできる

たった10分会話を交わしただけなのに、一生印象に残る方がいる。(私の人生を変えてしまう)
以前のブログでも書いたけど、
所属していたテニスクラブの更衣室で偶然ご一緒した高齢の女性。
杖をついているが、体も心もフィットした女性だった。(そして、とてもお金持ちだと思う、素敵な装いだった)
長い間、アメリカで暮らしていたというその女性は、
滞在中のエピソードを語ってくれた上で、

「私は、もう杖なしでは歩けないのだけど、
テニスラケットを持つと、テニスはできるのよ。
あなたも、そんなテニスであるといいわね、どんな時でも、それさえあれば、背筋が伸びて生きていけるような」

語弊はあるかもしれないが、彼女は「お友達とゲーム」はしない、そんなのは彼女にとってはテニスではない、
コーチと((元)所属クラブには、有名コーチがいる)打ち合うのが、彼女のテニス。
身体を使い、真剣にテニスと向き合うひと時。

夏休みになって2週目。
私も、自分の限界と向き合うような真剣なテニスがしたい。
(フィリピンにボクシングしに行く前に(もとい、英語勉強だった(笑)、関西オープンベテラン大会を見に行こうと思う。
シングルスとダブルスの両方が見れる2日目かな。)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21528349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsunorida at 2015-08-08 15:34 x
フィリピンに行かれるんですか???空港を降り立ったらいきなり混沌ですよ(笑)お氣をつけて!!!
Commented by take_velo at 2015-08-08 18:22
はい、パッキャオに憧れて。
セブ島なので、フィリピンのリゾート地です
by take_velo | 2015-08-08 12:14 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧