リラックス→打つ瞬間に力を入れる(できない~)

熱が下がってきたと思ったら、今度はお腹に…(-_-;)
足の違和感が取れた直後に、コンディションを崩すとは。
でも、仕事もテニスも休まない。(ことしか、私にはできない)

リラックスして、打ち分ける。打点とスイング軌道に注意して、深く、深く。
本当は、打つ瞬間に「ばしっ」と後ろ足→体幹→グリップに力を入れたい。
(ボクシングでもいっしょです)
のだが、ゆるゆるのまま、たらたら打っている。
ボレーは、打つ瞬間にグリップを握るだけで良いので、体調の悪いときは、ボレーに持ち込むに限る。

体調が悪いと、本当にいろいろなことが見える。
ひとりひとりのプレーヤーの癖とか、相手のメンタルが崩れる瞬間とか。

今、「ギリシャ危機」についてのテレビ番組を見ている。
元気でいることは、一つの財産。(スポーツは大切な趣味)
でも、本当に大事なことから目をそらさずに生きていたい。(仕事も保健も生活保護も破綻する現実がある)


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21535434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-08-11 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧