前衛の動き

前衛がポーチボレーに出ようとして、ボールにあと一歩届かなかったとき、
後衛がカバーに入る。
前衛の身体がすぐ前にあるので、ムーンボールで障害物を避けつつ時間を稼いで、
もとに陣形に戻るようにする。
これが、たぶん基本の動き。

なのに、私の後衛ペアは、フラット強打を選択。
あやうく私の顔をボールが直撃するところだった。

怖いので、ネット際にしゃがんで返球コースを確保する。
相変わらずペア後衛は強打で返球し、
相手も強打で打ち返す。
立ち上がるタイミングが無く、うずくまったままの私に、
コートの外から、「なんで前衛は動かないの?」と声も。ヽ(`Д´)ノプンプン

ダブルスでは、ムーンボールを打てないと、危険だし、陣形の立て直しもできない。
難しい組み立て練習をする前に、まず基本、だと思うのだけど。

PS そういえば、ストレート2列のボレー・ストローク練習中に、横のボレーヤーのスマッシュボールがクロスに飛んできて目に当たるところだった。
時々、スクールテニスレッスンの練習が怖い。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21698842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-10-01 21:31 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧