久しぶりのプライベートレッスンでサーブ激変(笑)

私の仕事の関係で3週間ぶりのレッスン、
安定しないサーブの原因が思いもよらなかったところにあり、
(初動動作の体幹軸のぶれ)
サーブの調子が戻る。
コースの打ち分けも同じフォームで。
(コーチがいるとできるんだけど、一人でもできるように)

バックハンドストロークの修正も。
腕ではなく腰を回転して打つ。
このままクロスと逆クロスの打ち分け。
腰の回転が無いと安定しないし、ボールにも回転がかからない。

サーブもバックハンドストロークも、腰の回転フォームは同じまま、ラケットの軌道を少し変えるだけでコースを打ち分ける。

次のレッスンまでにできるように。
「無理」は封印。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21720290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-10-08 17:37 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧