シングルスゲームはサーブが多い(笑)

今日はシングルスゲーム。
ダブルスと違って、交代でサービスゲームが回ってくる。
ダブルスは、ペアのことを考えてセカンドサーブは入れに行き、
リターンゲームとペアのサービスゲームをキープすれば勝てる。

でも、シングルスはファーストもセカンドもしっかり打つ。
結果、2:6(相手のサービスゲームを2回ブレイク(笑)で1セットを落とし、
2セット目、1:4(同じくブレイク1回)になったところで、やっとファーストが安定してきた。
のだか、自分のサーブが入るのに見とれていて、ラリーでミス連続、このゲームも落として時間切れ(´・_・`)

いつになったらサーブが武器になるんだろう。
今は、勝てない原因が私のサーブ(T . T)。

「結果が出るまでに最低一年かかるのがサーブ。
強い気持ちで打ち続けろ」
わかってるんだけど。
コーチがいる時はできても、ゲームでできなきゃ、まだ本当にできたとは言えない。
ここからが本当の練習、出来た自分をイメージしながら、逃げないでトライし続ける。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21738580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-10-14 13:32 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧