お休み第一日目はプライベートレッスンテニス

久しぶりに、所属テニスクラブでプライベートレッスン。
ここのオムニコートは大好き。
(コーチの話によると、人工芝の質が違うらしい)
クレーコートはもっと好きだったんだけど、残念ながらもう使えず…

スクールレッスンとプライベートレッスンの違いは、まずは打つコース。
シングルスラインの内側を狙うように言われる。
(常日頃、アレイコートに向かって打っているので、なかなか修正効かず)
ゲームになると30センチ前後のブレが出るので、その点を考慮しての練習。
ボレー練習は、コーチの真正面にボールが飛んでいくが、「それでいい」と言われる。
ボレーの基本は相手に打たせること。
相手を避けて打つと、ミス半分、エース半分、これでは勝てないから。
(集団レッスンでは、コーチに向かっては打てない)

スマッシュは、逆クロスの練習。
ゲームの中でスマッシュを逆クロスに打てると、武器になるらしい。
空振りしてもいいから、しっかり肩の入れ替えで打つ。
サーブも、アウトしていいから、基本に忠実に。

楽しいなあ。
なんでプライベートレッスンがこんなに楽しいんだろう。
たぶん、目先のことにとらわれず、日々「成長している」自分を実感できるから。

何度もブログに書いたけれど、更衣室でお話しした年配の女性の言葉が私の原点。
「年をとって体が衰えても、テニスラケットを持てば背筋が伸びる。
あなたにとってのテニスもそんなものでありますように」

PS 百均(って書くのかな?百円均一ショップ)で売ってる(らしい、私は百均に行くことが無い)、水泳用のウレタンポール、
手に持つとだらんと地面につく長さだが、
しならせて打つと、地面につかないで振り続けることができる。
フォアはOK、でも、バックはできない。サーブも微妙。
レッスンの前にこの練習を入れると、バックが見違えるように打てるようになった。
プライベートコーチの言う通り、私のバックハンドストローク、そんなに悪くないのかも。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21787688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-10-30 12:44 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧