私の常識、人の常識

今日の毎日新聞、『新・心のサプリ』に書いてあったこと。
「自分の常識と思っていることで、人間関係に摩擦が起きたりするとき、ちょっと見直してみると気が楽になる」(一部略)

スクールコーチと話していて、
「テニススクールに来る人は、汗を流したい、運動不足を解消したい、別にうまくならなくてもいい、って人も多いですからね」
???
「プライベートレッスンで費用対効果が満足できるのなら、スクールをやめるのもありですね」

テニススクールにお金を出して結果がただ単に「運動不足解消」では、費用対効果は無いんじゃないのかな。(だから、やめようかなあ、と思案中)
プライベートレッスンに求めるものは、「上手になりたい」っていうのもあるが、
自分がまだ「なにかをできる」ことを実感でき、背筋を伸ばして明日からも生きていける(オフが充実するとオンにも良い影響)、
これも費用対効果というのかな。
だから、ゲームに勝てるのはうれしいが、勝つことがプライベートレッスンの目標ではない。

ってのを「???」と思うひともいるわけで、
私の方がテニススクールでは「非常識」なのかもしれない。

私は土曜日のレッスンは楽しくて、しかも毎回内容が新鮮で、自分の課題に向き合うことができて、
そして自分が少し「進歩する」感覚をレッスン後にもらえるので、
これからも継続しようと思う。
コーチ、いつもありがとうございます。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21836420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by take_velo at 2015-11-15 09:15
テロや戦争も、自分の常識と人の常識が食い違うことが原因かも。でも、解決の糸口は見えない。悲しい
by take_velo | 2015-11-15 07:29 | テニス | Trackback | Comments(1)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧