うまい人とテニスはしたい

コーチが、生徒みんなに質問した。
「テニスをするなら、自分よりうまい人としたいですか、それとも自分より下手な人としたいですか?」
全員、「自分よりうまい人としたい」と答えた。「だって、その方が楽しいから」
負けるのは嫌だし、ストレスもいっぱいなんだけど、それでも自分より上手な人としたいのか。

私がスクールレッスンをやめようと思うのは、
意味の良くわからない練習をするのが嫌だから、
コーチの指導内容に疑問を感じることがあるから、
そして、打ち合っていてちっとも楽しくない生徒さんたちが来るから。(私の所属スクールは「受け放題」なので)

レベルがどうの、力がどうの、ではない。
「生きたボール」を打つ人とテニスをしたい。コントロールが悪くても、かえってこちらの練習になるからいい。
いわゆる「主婦」テニスをする女性と、あるいは「自分はプロかも」テニスをする男性と打ち合うのは嫌だ。
そして、年を取ると、嫌なことはしなくてもよいと思えるようになる。
老い先短い身には時間の無駄だし、自由になるお金はあるし。

「上級レベル」になりたいなあ、と思っていた時期があった、今から3年前くらい。
「上級」になったら、質の悪いボールを打つ人とテニスをしなくてもよくなると思っていた。
でも、今では、「上級」に上がることには興味ない。
「勝つ」ためには、今のテニスを変えない方が手っ取り早く、効率よい。
でも私は「変わりたい」、「進化したい」、「挑戦し続けたい」。
例えばサーブ。もし私が「上級」クラスにいたならば、「ダブルフォルトをしない」ことが優先課題になる。
でも、今は、フォルトしてもいいから、ちゃんとプロネーションを使って、胸を張って打っていきたい。

テニスレッスンはコーチ次第かな。これが私の出した結論。

一晩たって、「マウンテンマラソン」、その過酷さゆえに、本気で挑戦したくなってきた。
走る時間を作る。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21847457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-11-19 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧