勝ったり負けたり負けたり

「サーブが入らないと試合にならないから」と、シングルス練習をしていただいた。
本当にサーブの確率が悪い。ため息。ファースト10%、セカンド50%。
ふざけとんか~~~!自分。
振り切って入れるサーブが安定するためには、
トスの安定、
ラケットの振りと体幹の安定、
太陽や風の対策、等々、本当に難しい。

ゲームになると集中力が上がるので、そんなにダブルフォルトはしない。
でも、デュースに持ち込んでも結局勝ちきれないのは、
相手のサーブが良くて、私のサーブが弱いから。
1:3で時間切れ。もちろん勝ったのは、リターンゲームで。

「サーブ力が上がれば、もっと楽に勝てるのに」最後にいただいたコメント。

ストロークも以前はアウトミスが多かった、
いつのまにか、ストロークでミスするのは「攻めて」いった時だけになった。
サーブでも、ミスするのは「思い切って攻めた時だけ」なんて言える日が来るんだろうか。

PS 私のサーブ練習に付き合いながら、相手もサーブを打ってボールを返してくれるので、
良いリターン練習にもなった。
リターン、昔は苦手だったんだけど、Oコーチに毎回練習してもらったおかげで、
今では、リターンは大好き。(50分、延々とコースを打ち分けてサーブを打てるコーチはそういない。ありがたかった)
サーブもいつか必ず!

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21889272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-12-02 19:15 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧