いろいろな人と打ち合いたいテニスレッスン

私は個人コーチについていて、結果も出ているので、
テニススクールに行くのは、沢山の人のボールを受けてみたいからである。
だから、コーチに求めるものはあまり無い。

と、思うのだが、
ミスしないように、
つなぐように、
相手のいないところに打つように、
と考えるコーチのレッスンは苦痛である。

見ているものが違う。
上手な人には、意味の無いボール、とりあえずつなぐボールなんて無いのになあ。
ダブルスは、相手に打たせて勝つのがセオリーなのになあ。

いつもはジュニア指導のコーチが担当するレッスンに、
間逆のタイプのコーチが入った。
日本のスクール典型のようなレッスンに、
満足している生徒さんも多かったが、
私は反論したいことがいっぱいあった。

でも、沢山の人のボールが受けれて良かった。
スライスを打つ男性、
もう一度対戦してみたい。
今日は、前衛ですべてポーチボレーで決めてゲームでは勝ったが、
後衛の打ち合いで勝ちたいな。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21960070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-12-23 14:25 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧