2015年最後に覚えておきたい言葉

「足元をねらったのではなく、足元にしか打てないのなら、
上手な人は、一歩前に出て打ち込んでくるよ」

結果オーライではなく、ちゃんと自分のテニスと向き合わなければ。

対戦相手がもし短いボールしか打てないのなら、
私も躊躇せず前に入って打ち込もう。勇気を持とう。
たぶん、次はふわロブを上げてくるから、遠慮なく上からたたいていこう。

大きく。大きく。
相手を避けるのではなくて、相手に打たせて勝つ(ミスさせる、オープンコートを作る)。

1年、お付き合いありがとうございました。
「テニスブログ、おもしろくないよ」との家人の言葉に反省しつつ、
「読んでるよ」の言葉に甘えて、自分を戒めるため忘れないために。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/21977651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2015-12-26 07:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧