2016年最初のテニスプライベートレッスン

一ヶ月空いたプライベートレッスン、
グリップを変えたこと、
新しくジュニア担当のコーチについてシングルスの試合に出ていくこと、
などを報告する。
グリップを変えることについては、年齢のこともあり、懐疑的。
むしろ、ボールが短くなっていることを注意される。
集団レッスンでは、アウトミスを嫌い、小さなテニスになりがちである。
大きく振り切っていくテニスを伸び伸びできるのは、やっぱりプライベートレッスンならでは。

そして、サーブ。
ファーストを5本連続で入れる課題。
できるわけない。
「できないことは言いません」
3本連続で入るが、4本目が入らない(>_<)
でも、私のファーストの確率は20%くらいだから、80%になっているってことじゃないか(^O^)/
「できないとどこかで思うから、4本目5本目でミスするんです。
できることをできると自分を信じる強さがなければ、シングルスの試合では勝てません」

本当に私はファーストを入れ続ける力がついたのか。
コーチが言うと、そんな気もしてきた(単純な私)。

2016年もさらにメンタル強くなりそうです。(^O^)/

PS 明日から休みのはずが、同僚が肺炎になり、以前からの約束をキャンセルしてもう1日仕事。
通勤4時間、頑張ってきます!




[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22250152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-01-21 17:50 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧