年を取るほどに忙しくなる

2月3月は休暇なので、たまっていた用事を一つ一つ済ませていく。
気になっていたマイホームの補修工事、
マンション全体の修繕工事、
家人の家の管理、
かかりつけ医のもとでの定期健診、などなど。

今年は、3年前の春と同じで、
週に3回テニスプライベートレッスンが入った、
(3年前、トッププロOコーチ担当の「専科クラス」が週に3,4回新規開講され、2月3月中通いまくった。(実質プライベートレッスンだった)
そのおかげで、私のテニスは「社交テニス」から「競技テニス」へ一歩進んだと思う)
バタバタと忙しく過ぎていく。
あれほど「良いコーチに出会えないかな」と悩んでいたのに、
チャンスはまとめてやってくる、私はそのチャンスを迷うことなくつかむ。
(私には無理かな、身体がもたないかな、こんなにテニスに出費していいのかな、
なんてみじんも思わず)

こんな時は、
本を読んでいても、新学期の準備していても、
自分の心が新しいものに対して開かれているのを感じる。

時間は限られているので、4月に何かを選んで何かを捨てなければならない。
まずは、テニス、同時に二人のプライベートコーチにつくことは良くない。
仕事、このまま今の仕事の延長線上にセカンドキャリアを設定するのか、
それとも、老後に向けて新たな方向に自立を探るのか。
夏の渡仏、テニスだけではなく、ほったらかしの研究のその後を探らなきゃ。
ボクシング、ランニング、この二つはたぶん変わらない。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22400589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-09 09:39 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧