元学生選手たちとテニス

縁あって参加した某大学テニスサークルOB大会、
最初、女子ダブルスペアに対し、私は男子と組んでゲーム。
自分のサービスゲームをキープしたにも関わらず、完敗だった。
こちらのコートには穴がいっぱいある。
自分横アレーコート、バックハンドになった時のセンター、私のボールが取れない所がはっきり、
でも、相手にはオープンコートが無い!

同じペアに、女子と組んで再挑戦。
不思議、オープンコートが無くなった!(◎_◎;)
私のパートナーの立ち位置が絶妙、
私のパートナーが、相手にストレートを打たせないよう配球を考えている!
すごい、面白い、女子ダブルスはこのレベルになるとワクワクするくらいスリリング、楽しい(^O^)/
で、このパートナーさんに、私がロブを抜かれなかったことを褒められた。
女子パートナーにロブ処理を安易に任せることはできないので、がんばって手を伸ばしてしっかりと叩いた。

相手ペア、それでもBレベルなんだそう、
A様には勝てないから、時々モチベーション下がってテニス止めたくなるんだそう。
ダブルスは奥が深い、テニスは魔物だ。

嬉しい指摘を二ついただいた。
一つ目は、私のサーブ。
自然に流れるように打っているのに、ボールが走っているんだそう、
「背を反らせて、タメを作って打っているわけでもないのに、不思議なサーブ」と。

二つ目は、週に6回テニスをしても故障しないこと。
彼女たちは、ひじなどに故障を抱えていて週に3回のテニスもつらいんだそう。
いや、だって私は、まだテニスを始めて10年にならないもの。
「ほぼ毎日テニスをしても身体が丈夫って、まるでジョコビッチですよ、
ジョコビッチと同じ才能を持っているんですよ!!」
あははははは。爆笑。
わが母校、大好きだ、後輩たち、日本一の学生たちだと思うよ、私の誇り。

PS で、今日のセカンドサーブの確率、なんと0%。(だって、レッスンで練習しないもん、我流のセカンドサーブは何が悪いのかもわからん、ヽ(`Д´)ノプンプン)
もう開き直って、ダブルファーストサーブにした。
そしたら、ちょっと自分の課題が見えてきたことあり。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22421598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-11 17:42 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧