テニス経験者たちのウエアと私のウエア

元サークル部員たちの女性ウエアは、
ぴっちぴちのジャージに(贅肉の無い筋肉質の足がきれい!)薄いTシャツ2枚重ね。
サンバイザーからサラサラストレートの髪がなびき、日差しが強いと顔マスク。

一方50歳前になってテニスを始めた私は、もう絶対にスコート!あこがれのスコート!
あやしいおばさんになるので、顔マスクはしない。
日焼けは金持ちの証しだし。(昔はね)

ジャージにTシャツ姿だと、ぶよぶよ肉が、お腹周りとお尻の下ではみ出てくる。
不細工すぎて、テニスラケットではなく買い物かごをぶら下げたくなる。

でも、50歳になってテニスを始めた利点も。
コーチ無しではボールを打たない。
基本のフォーム、身体に無理のない打ち方、ラケットをはじめとする道具の知識、全部コーチたちが教えてくれる。
(ジュニアの時代からテニスをしていたかったけどね)

PS プライベートコーチ自ら私のラケットのガットを張ってくれた。
打球感が違う。何を変えたのかよくわからないが、ボールがラケット面に乗る感じがする。苦手な打点でも無理なく打てるようになった。ボレーコントロールが少しできる気も。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22426513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-12 12:25 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧