テニスの風が

私は、今まで10人以上のプライベートコーチについてきた。
お互いの時間が合わず、あるいはコーチが卒業されたり転職されたりで、
また一から別のコーチの元で新たなテニススタイルの指導を受けてきた。

その中で、テニスが楽しいなあ、シングルスが楽しいなあ、と心底思ったコーチがいる。
4ヶ月くらいしか担当してもらえなかったんだけどね。
そのコーチから連絡があって、私がやっと試合に出て行くことでエールを送られ、楽しむことを忘れないように、とアドバイスをもらった。
将来必ずレッスンで会えるから、とも(^O^)/

翻訳の仕事を始めることもあり、
また幼い頃からの夢に再挑戦するようかねてから勧められていることもあって、
テニスに対してはつい後ずさりしたくなることもしばしば、
でもだんだん退路を断たれている感あり。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22471185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-16 14:41 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧