練習会2回目

前回より修正できた点もある。
でも、相変わらずな点もいっぱい。
カウンター返球ができないので(ペースの無い球がメイン)、自分から打っていくしかない。
得意のライジングも、男性の打つ軌道とは違うので(ボールが飛んでこない)、タイミングが取りづらい。
9年間ずっと、ハードヒッターたちと打ち合ってきたから、仕方ないか。

「タケさんにとってテニスは趣味でしょ」と、プライベートコーチ。「楽しくないものは止めたらいい。僕とのレッスンはあんなに楽しそうなのに」
でも、選手登録したらもう趣味とは言えなくなるよ。

「今の壁を突き破るには、もっとゲーム経験を積んで、攻めるテニスを続けて」と、オーガナイザーに言われて、
ポイントのことは考えずに、打ち続けた。
レッスンの時のような打球音が私のラケットから聞こえてこない。
自分の中の何かが崩れている。力み?体の回転?打点?

PS ゲーム間の待ち時間に、ある方から、
ジュニアコーチのプライベートレッスンが受けられるタケさんがうらやましい、と言われた。
いや、2月3月限定なんですけど。
と、答えているうちに、ああ、もう休暇の4分の1が終わっちゃったなあ、と。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22492308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-19 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧