クルム伊達のひざ

クルム伊達のブログは、定期的に読んでいる。

ひざの状態が思ったよりも悪く、再手術の決断を迫られている。
彼女の人生なんだから本人が納得できるよう決めればいいし、どんな決断をされても私は一ファンとしてエールを送りたい。(セカンドオピニオンを求めてもいいかな、と個人的には思うけど)

で、彼女の怪我とは関係なく、自分の問題として、
コーチから、「タケさんのメンタルとフィジカルが壊れてしまうのが心配、テニスをやめてしまうのではないかと」と、言われたことを思い出した。

メンタルについては、コーチにしっかりとフォローしてもらっている。
でも、フィジカルは、今は問題ないとしても、年齢のことを考えると、プライベートレッスン週3回+「スクールレッスン受け放題」というのは、どう考えてもよくない。
先日の怪我(顔にボールが当たって頬が腫れた。シミとしわのせいで目立たなかったけど)にしても、家人から、
「もし目にボールが当たっていたら、仕事ができなくなっていたね」と諭された。

私の人生だから、私が納得いくよう決めればいいんだけど、
なんだか自分じゃない何か(見栄とか欲とか他人の評価とか)に踊らされているような気がする。

週に一回トレーナーとマッサーをつけて、ケアには気を使っている。
それでも、テニスは身体に負担のかかるスポーツだから、生涯黄色いボールを打ち続けるためにも、自分のレッスン内容を見直したいと思う。
4月になって仕事が再開したら、あらためて。

(夏のフランステニス留学はやめないよ。
ブログ友だちがフロリダのテニスキャンプに参加している、その報告も楽しみ☆私もいつかきっと)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22506878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-22 07:57 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧