私はマルグリット

毎日新聞日曜版の「映画愛」で紹介されていたフランス映画「偉大なるマルグリット」、おもしろそう。

舞台は1920年代のフランス、
男爵夫人マルグリットは本当は音痴なのに歌が上手だと思い込み、
(観客は彼女を傷つけたくないから拍手し、執事はファンからだと嘘をついて花束を彼女に渡し、愛人のいる夫はめんどくさいから彼女の歌を聞かずに逃げてばかり)
オペラ歌手を教師に雇って本気で猛練習、
パリ劇場での独演会に向けて突っ走ってしまう。
破局へとまっしぐら。

ううう。これはもしかして私のテニス?
いやいや、私は男爵夫人じゃないし。
でも、もしかしてやっぱり?

と、家人に尋ねると、お腹を抱えて大爆笑、「やっとわかったの?」とな。
(-_-;)

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22536773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-02-28 21:24 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧